Download プライマリ・ケア医のための 認知症診療入門 無料のPDF

Download プライマリ・ケア医のための 認知症診療入門 無料のPDF

Download プライマリ・ケア医のための 認知症診療入門 無料のPDF, オンライン電子ブック, 電子ブックを読む Download プライマリ・ケア医のための 認知症診療入門 無料のPDF オンラインでは、この本を無料でPDFまたはEpub形式でダウンロードできます。

プライマリ・ケア医のための 認知症診療入門

書籍の説明

  • ファイル名: Download プライマリ・ケア医のための 認知症診療入門 無料のPDF.pdf
  • ISBN : 94282557
  • リリース日 : 6 3月 2020
  • ページ数 : 146 ページ
  • 著者 : 川畑信也
  • 作成者情報 : 川畑信也
  • エディター : 独立した出版社

 

書籍の説明

実際の症例を交え、認知症診療の「いろは」をQ&A形式で解説。

2020年、患者数が325万人に達するといわれる認知症。患者数の増加に伴い、認知症の診療における
プライマリ・ケア医の役割が大きくなっています。

日経メディカルOnlineでは、認知症診療に携わる川畑氏が遭遇した実際の症例を紹介しながら、認知症診療
の「いろは」を解説する連載「プライマリケア医の認知症診療講座」が好評連載中です。
本書は2016年2月までに掲載された記事をベースに、プライマリ・ケア医の先生方が日常診療で感じた疑問点を
すぐに調べられるようにQ&A方式に書籍化しました。

「なじみの患者で認知症発症をいち早く見抜くには?」「自院で診療可能な認知症患者を見分けるポイントと
は?」「うつとアルツハイマー型認知症の見分け方は?」「抗認知症薬はいつ中止すべきか?」「アリセプト
処方の手順とコツは?」「妄想を示すアルツハイマー型への薬物療法のコツとは?」など、日常診療で感じる
様々な疑問を川畑氏が分かりやすく解説。

また、成年後見制度や、改正道交法についてもプライマリ・ケア医がどう対応したらよいのかについても
アドバイスしています。
2014年の「プライマリ・ケア医のための心房細動入門」に続く、プライマリ・ケア医シリーズ第2弾。

【3つの章から構成】
 ■ 診断編
 ■ 治療と介護編
 ■ 周辺症状編

【全部で65のQ&Aを掲載】
 Q. 認知症か加齢による物忘れか迷ったらどうする?
 Q. 自院で診療可能な認知症患者を見分けるポイントとは?
 Q. どういう事例でダットスキャンを使用する?
 Q. アリセプト処方の手順とコツは?
 Q. アルツハイマー型認知症を上手に説明するコツは?
 Q. アルツハイマー型認知症とレビー小体型認知症は鑑別すべき?
 Q. レビー小体型認知症と誤診していませんか?
 Q. 不眠と夜間の行動障害をどう治療する?
 Q. 抑肝散の効果的な処方の仕方とは?
 Q. 改正道路交通法で認知症診療はどう変わる?

ダウンロード PDF Download プライマリ・ケア医のための 認知症診療入門 無料のPDF によって 川畑信也 無料で, ここでは、余分なお金を費やす必要なしに無料でPDF形式のファイルでこの本をダウンロードすることができます。ダウンロードするには、以下のダウンロードリンクをクリックしてください Download プライマリ・ケア医のための 認知症診療入門 無料のPDF PDF無料で.

リクルーズが出てくるときに発見を開始するには、リストされたマニュアルの完全なコレクションを持っている当社のウェブサイトを見つける理由があります。私たちは、あなたがPDF、凹されていないEPUBの電子ブックを見つけることが容易になりました。そして、私たちのオンライン電子ブックDownload プライマリ・ケア医のための 認知症診療入門 無料のPDF 川畑信也にアクセスすることで、Download プライマリ・ケア医のための 認知症診療入門 無料のPDF PDFが出てくると実用的な答えが出ます。受刑者&#39を見つけるのが正しいときに把握を開始するには、当社のウェブサイトは、リストされたマニュアルの完全なコレクションを持っています。私たちの図書館は、文字通り数十万の様々な製品が表現されているこれらの中で最も大きいです。また、さまざまな種類の製品やカテゴリ、またはニッチブランドに対応する特定のサイトが、Download プライマリ・ケア医のための 認知症診療入門 無料のPDF PDF、EPUB に対する数値方法に関連するサイトがあることがわかります。したがって、お探しの内容に基づいて、自分のニーズに合わせて電子ブックを選択する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です